金宝飾品消費上位国

1:インド
2:アメリカ
3:中国
インドの中では、とても崇高な物質としてこの金が扱われているといいます。
Read More

メレダイヤモンド

0.2以下のカラットを持つ小粒のダイヤモンド。宝飾品では、メインの石を引き立てる目的から、周囲に配置されることもある。
小粒でもきちんとした4Cの基準がありますので、見た目は小さくても本物としての価値もあります。
Read More

14金の種類はいくつもある

金のうち、24分の14、つまり純度として約58%ある金のことです。残りの42%には他の金属が使われています。
・14金イエローゴールド(K14 YG):全体の58%が純金、残りの42%に銀と銅を使用することで金色に近い色にしたもの。
Read More